FC2ブログ

夜明け前は一番暗いんやでぇ~

哀愁の印刷会社社長、名古屋生まれの私の日々に起こった出来事を自分と業界へ気持ちを注入する、ぼやき!趣味や遊びネタも程々に

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

秋華賞、1000万かぁ~凄いなぁ

競馬の話はあまりの配当に一般ニュースにも
取り上げられているくらい驚きました、まぁ気を
取り直して来週へ、話をプラス志向へ変えて
朝新聞に目を通していると、まさに不景気のせいか
上半期百貨店の売上がコンビニに抜かれたとの記事
私にとって、この記事は勇気付けられるというか
まさにピンチがチャンスという言葉が脳裏をよぎりました
あまりにも脈略のない単純な考え方過ぎるのかも
しれませんが百貨店=大手、コンビニ=小規模小売
大きさこそ違えども、私から見ると売っている商品の
利益率といいますか、どちらも基本は定価販売
私にとってはコンビニも、お買い得感のある店舗だとは
少しも感じません、しかしマーケティングを含めた
販売戦略に大きな違いがあるのでは?
大きな乗り物ほど舵を切っても反応するのに
大きな時間がかかります小さな物ほど俊敏に
反応してくれます、株価の暴落に瞬時に百貨店が
対応策を講じたとしても効果が期待されるまでに
大きな時間がかかります、その間やられっぱなしてす
コンビニが景気の変化におおきく対応してか変化しているとは
見た目では感じませんが店舗の存在自体の付加価値が
百貨店より高いということでしょうか、少々割高でも近くて
24時間やってて便利というキーワードは不景気とは
さほど関係ないポジションに存在するのでしょうか
灯台もと暗し、私の家の隣はコンビニ、ほとんど行く機会は
ないのですが、何か経営のヒントが身近に転がって
いるかもしれませんね、今日は奥さんも実家に帰って
ネコちゃんと二人、コンビニで夕食でも買ってこようかな
なんて思いました。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://hyperpop.blog82.fc2.com/tb.php/712-da25cdba

左サイドメニュー

プロフィール

哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長

Author:哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長
頑張れ中小零細、印刷経営者!
めざせ、真の業態変革!
元気な名古屋も印刷屋は辛い!

最近の記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
37787位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
1048位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。