FC2ブログ

夜明け前は一番暗いんやでぇ~

哀愁の印刷会社社長、名古屋生まれの私の日々に起こった出来事を自分と業界へ気持ちを注入する、ぼやき!趣味や遊びネタも程々に

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

常識の範疇

今日、同業者さんとの支払いの相殺の件で
電話にて連絡したところ、FAXにて2年半前に
値引き分で1万500円の過払いがあるとの記載
今回の相殺分に、それを含めて相殺してほしいとの
趣旨の文章が、相手さんは、この地区では
名前を知らない同業者はいないと言える位の
大きな会社さん、基本的には、少額ながら
当社が発注して印刷していただく協力会社さま
たまに、受注もいただき、その際にはいつも
相殺にて処理する関係なのですが私の常識の
範疇では、これだけの時間、毎月レギュラー物の
発注をしていて1度も繰り越しの記載もなく
今回いきなりの書面での話、私が、その事実を
知った経営者であれば金額と、それだけの時間
当社的には2期分の決算を終えた期間外っておいて
過払いで、今月チャラにしてくれなんて恥ずかしい事は
私の常識ではできません、夕方FAXを見て
先方の発信者に連絡をして上司の方に聞いて
今回のFAXされたんですか?と、といました
相手の若い経理担当の女性は自分で気がついて
自分の判断だけでFAXしたとの話ですが
みなさんは、どう判断されますか?私だったら
会社の大恥をさらしてしまったと社員教育の
至らなさに経営者である自分の責任を感じます
社員さんに権限、責任を任せるのも社員教育向上の
手法かも知れませんが今回の件に関しては
私は、それ以前の社員教育が…重要に思えました
近頃の若いもんは…こんな次元では済まされない
会社の品格と信用を失意する事を半面教師として
改めて考えさせられました、私の考えが古いんでしょうか。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://hyperpop.blog82.fc2.com/tb.php/295-3d52a572

左サイドメニュー

プロフィール

哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長

Author:哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長
頑張れ中小零細、印刷経営者!
めざせ、真の業態変革!
元気な名古屋も印刷屋は辛い!

最近の記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
19138位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
579位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。