FC2ブログ

夜明け前は一番暗いんやでぇ~

哀愁の印刷会社社長、名古屋生まれの私の日々に起こった出来事を自分と業界へ気持ちを注入する、ぼやき!趣味や遊びネタも程々に

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

理想と現実

先日来、書き込みでも、話ております
FAX・DMに使用しようとして購入した
ソフトに関して、自社で販促に使用する前に
取引先等との連絡用に使用し始めましたが
その恩恵か事務用のプリンターの使用頻度が
激減、経費節減としては大変良いことなのですが
こと、印刷業という立場に帰って見つめると
昔は書類送付用紙とかFAX添付の送付用紙の
受注が無くなってきたなぁ~っと現実に戻る
今でも数社は送付用紙の受注は、まだあるものの
使う側に立ってみると、必要とされなくなる
印刷物が、またひとつ、当社のような小さな
会社でも如実にコスト削減につながるケース
大手さまでしたら、金額的にも膨大、素直に
受け入れなくてはいけないのですが…
私は社員さん達の前でよく会社のビジョンを
話す時に、無くなる印刷、残る印刷と表現します
そんな中の分かりやすい例かもしれませんね
当社もFAX用の手書き用送付用紙は作成
してあるのですが、各種書類の手書きは
対外的に、止めようとの流れから在庫は
まったくといっていいほど、減りません
これが現実ですかね、領収書、見積書、納品書、
請求書、どれをとっても、当社の主力の
事務用印刷物に重要が増加する要因が
見いだせなくブルー、まぁ今になって言う
事ではなく20年来となえて来た話、ここまで
何もしない出来た自分の責任であることは
言うまでも無いですが、言い訳がましいですが
それに変わる、残る印刷を見つけられなかった
私の眼力の無さが全て、少しづつですが
当社なりの進む道が見えてきたと感じたい
昨今、とにかく前を見て進みたいです。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://hyperpop.blog82.fc2.com/tb.php/196-7681ad63

左サイドメニュー

プロフィール

哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長

Author:哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長
頑張れ中小零細、印刷経営者!
めざせ、真の業態変革!
元気な名古屋も印刷屋は辛い!

最近の記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
16227位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
504位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。