夜明け前は一番暗いんやでぇ~

哀愁の印刷会社社長、名古屋生まれの私の日々に起こった出来事を自分と業界へ気持ちを注入する、ぼやき!趣味や遊びネタも程々に

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

魔性のパーツ SSD


つい二ヶ月程前に存在を知ったパソコンパーツのSSD
ネットのレビューを見て話し半分で一台購入、付けて
ビックリ、パソコンが劇的な変わり様、素人さんでも
体感出来と思います、今回、購入分で結局、会社の
Mac以外のパソコンはみんなSSD仕様に、この年末年始で
交換、当社みたいに使う人よりパソコンの方が多いような
会社、普通、お客様から電話があってから、シャットダウン
しているパソコンのデータを確認して行う事は、かなり
お客様を待たせ、あるいは一旦、電話を切って折り返す
それが今まででしたがSSDはパソコンに電源を入れて
安定起動するまでの時間が早い、当然、ソフトの起動も
早い、結果、シャットダウンしているパソコンのデータ
確認も、さほど、お客様を待たせず対応出来るメリットが
感じられます、ハードディスクに比べ容量が少なく
値段も高いと言うデメリットも有りますが今年の震災で
節電意識も高まり社内でも極力、使っていないパソコンの
電源は切ろうと心がけてきたときに出会った魔性のパーツ
その魔力は、みんなが口を揃えて言う一度使ったら
ハードディスクには戻れない、そんな表現で称されます。
新しいパーツなだけに信頼性とか耐久性に、まだ課題は
有りますが、今後、急速に浸透して来るパーツになるかも
最近、テレビCMでも高速起動を歌った国産ノートパソコンを
目にします、さすがに国産メーカーさんのSSD仕様の
パソコンは、まだかなり高価ですが今後は、もっと認知
されれば値段もこなれて普及品にも普通に使われる日も
そんなに遠くないかも知れません、特にノートパソコンには
消費電力を抑える効果もあるため、まさに一石二鳥
普及しない訳は無いように感じます単なる新し物好きでは無く
今後、支流になる可能性は大きいと思います、システムには
SSD、データ保存にはハードディスクと言うすみわけが
明確になって行くのではないでしょうか?
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://hyperpop.blog82.fc2.com/tb.php/1761-b6ad10c2

左サイドメニュー

プロフィール

哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長

Author:哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長
頑張れ中小零細、印刷経営者!
めざせ、真の業態変革!
元気な名古屋も印刷屋は辛い!

最近の記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
20658位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
594位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。