夜明け前は一番暗いんやでぇ~

哀愁の印刷会社社長、名古屋生まれの私の日々に起こった出来事を自分と業界へ気持ちを注入する、ぼやき!趣味や遊びネタも程々に

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

ものの価値

ネットオークションをよく利用する私として理解できない事が
今でもあります、ネットオークションだと商品が安く
買えるという勝手な先入観をもって落札されている
方々をよく見かけます、ネットオークションが
できるということは普通にネットショッピングもできるはず
その商品、応札する前に最低限、アマゾンか価格.com
あたりで値段を調べてから応札しても遅くないのになっと
感じる落札価格を良く目にします。
中には中古を新品より高く落札される心の広い方も
ちょくちょく見られます、そのあたり私には中々、
理解できません、確かにレアアイテムならまだしも
現行商品で定番ものの中古をネットショッピングの
新品の価格より高く落札する気持ちが分かりません。

私の中のネットオークションのルールとしては
当然、一通りのネットショッピングの価格を比べ
ネットショッピングでの落札価格のデータベース
サイトで最近の落札価格の底値を見極め限りなく
その価格に近い価格で落札できるまで何度も応札します
当然、中々、自分の予算内で落札できるまでには
それなりの苦労と時間がかかります、その苦労が
物を人より安く手に入れる努力だと思っています。

そんな私も1度だけネットショッピングでミステイクトと
いいますかだまされたことがあります。
その出品者は今も同じ手口で出品していますので
内容を解説します、私が落札したものは新品で
送料無料のソフトでした、安いな~っと感じつつ
落札、お金も振り込み商品が送られてきました。
なんと落札者からではなくアマゾンから!!
中を開けてビックリ!ちゃんとした商品でしたが
なんとアカデミック版、安いわけです、よくよく
ネットショッピングの商品に戻ると分からないように
巧妙にアカデミック版の表記、しかも英語で品番の
横に商品番号の一部がごとく、見落とした私に
その出品者の評価を確認しなかったことも私の
ミス、基本的にアマゾンのアカデミック版を
さも通常版と間違えて落札させ実際にはアマゾンから
アカデミック版が送られてくる、アマゾンのアカデミック
版より高値で設定してあっても通常版と思い込んでいる
落札者は安いと感じるがアマゾンでアカデミック版なら
もっと安い値段で購入できる、その利ザヤで差益を
なりわいとしている様子、私の説明が分かりにくいかも
しれませんが限りなくクロに近い詐欺まがい
本来、ネットショッピングの規定違反であることは明白
たくさんの同じクレームを並べられているのに
対応しない主催者にも今後被害者を増やす事になるのに
ID削除といった対応なしで今でも落札されていっています
IDを公表して被害を食い止めたいくらいですがそれは
主催者が行うことで私の使命ではありません。
こんなネットショッピングもあるという事例でみなさんには
私のようなミスを犯さないでくださいねという、お話

アカデミック版の記載が分かりにくいようではあるものの
記載があるというのがミソ、まぁ基本的に手元に商品が
無いのに転売出品自体がネットショッピング違反
なんですけどね、やっぱり情報化社会、だまされる人が
いるから騙す人がいるから騙されるのか切りがありませんが

楽しくネットショッピングを利用したいですね、私の
オークションでの評価はマイナスが2個あります
新規のいたずら入札と身勝手な対応の落札者に
当たってしまつた2回、そのアマゾンの件は自分の
評価を報復評価で落とすだけと思い評価はしませんでした
ネットショッピングでついたマイナス評価=前科は
一生消えません、一つのマイナスまなく年千の評価に
至る方たちを凄いと感じます、いくらこちらが注意しても
相手次第で防ぎきれない評価、自分がマイナス評価を
浴びてから私の商品を落札する相手と私が落札しようと
する相手の評価は細かくチェックするようになって
しまいました、まぁ相手の見えない、お取引、それが
当たり前といえば当たり前なんですよね
中には、お取引のやり取りの中で、お互い経営者同士で
話が合いメル友になった方もあります。

悪い人ばかりではないと思いますが中には悪意を持った
出品、落札もあります、書いてて思い出しましたが
携帯型ゲーム機を落札した時、出品の写真では
タッチペンを破損箇所において分からなくして
送られてきた商品は写真でタッチペンが置かれていた
場所は破損していたなんて事もありました。
その場合も報復のマイナス評価を避けるため
泣き寝入りです、なかにはそんな人たちもいます
その出品者も過去の評価をみると明らかに、くせ者
評価を十分に確認しなかった私のミス出もあります。

そんなこんあで最近は結構、相手のデータを見てから
応札するなり落札される前に削除するなりの
対応ができるようになりました、楽しくお値打ちに
買い物ができればネットショッピングは有意義な
ものです、みなさんも被害に合わぬよう楽しく
ネットショッピングをしたいですね。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://hyperpop.blog82.fc2.com/tb.php/1747-8683094d

左サイドメニュー

プロフィール

哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長

Author:哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長
頑張れ中小零細、印刷経営者!
めざせ、真の業態変革!
元気な名古屋も印刷屋は辛い!

最近の記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
25006位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
741位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。