夜明け前は一番暗いんやでぇ~

哀愁の印刷会社社長、名古屋生まれの私の日々に起こった出来事を自分と業界へ気持ちを注入する、ぼやき!趣味や遊びネタも程々に

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

自分のキャパシティー by トヨダ印刷株式会社

ここ数週間の自分を振り返ると通常の業務プラス
お世話になった印刷会社様からの、お客さまの引き継ぎ
そしてネットからの受注対応と新規サイト構築の
準備、そんな案件に非常に時間的にも肉体的にも
充実しすぎな状態が続いています。

管理職として人に仕事を育てた上に任せる能力
非常に大事だと感じます。

そんな能力の欠如が今の自分の気持ちに余裕が
全くない状態に自ら追い込んでいる気がします。

通常業務以外の慌ただしさは私だけではなく
会社全体としても個々にかかる負担は数か月前より
多くなっていると感じ社員さんも本当に一生懸命
対応してくれていると感謝しています。

これから半年ほどはこんな状態が落ち着くまでは
続きそうですが私が目指す指針を社員さんたちも
理解して協力してくれていることが私の一番の支えです。

もちろん、家族もです。

なんのアクションも起さなければ朽ち果てる未来しか
私の脳裏には映らない、この業界に短期ビジョンの
積み重ねによる長期ビジョンの構築、本当は逆の方が
良いのでしょうが、いまは一日一日の積み重ねが
未来としか答えを見いだせない短期的なビジョンですが
今日があるから未来があると思います。

基本的にはハードに依存しない時代に柔軟に対応できる
組織作りを印刷屋なりに考えていきたいと感じています。

デジタル化で製造工程が大きく変化したここ10数年
そして今は印刷物の存在自体、受注形態自体が大きく
変化している事を感じます。

デジタル化による変革には災害で設備を一新したことで
とりあえずは対応してこられましたが、これからの変革への
対応は設備投資程度の対応では、どうにもならない
時代が今、もうここにきている気がします。

これから3年・5年後のための、ここから半年位の頑張り
未来のために頑張りたいと感じました。


名古屋から全国発送、伝票印刷の激安、通販といえば、
トヨダ印刷株式会社、そんな経営者の独り言でした。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://hyperpop.blog82.fc2.com/tb.php/1461-f98b99b7

左サイドメニュー

プロフィール

哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長

Author:哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長
頑張れ中小零細、印刷経営者!
めざせ、真の業態変革!
元気な名古屋も印刷屋は辛い!

最近の記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
16597位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
511位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。