夜明け前は一番暗いんやでぇ~

哀愁の印刷会社社長、名古屋生まれの私の日々に起こった出来事を自分と業界へ気持ちを注入する、ぼやき!趣味や遊びネタも程々に

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

最高のコストパフォーマンス by トヨダ印刷株式会社



導入して1年半のE社のオフィス向けインクジェット
プリンター使う機会が増えるほど、その性能に感心します。

はっきり言って色再現に異常なまでにシビアではない
A4までの印刷物てあれば何千万・何百万のレーザータイプの
オンデマンド印刷機を使うのが滑稽に感じます。

当社にもそんな価格のオンデマンド印刷機が有りますが
小さなサイズのはがき、封筒、さらには名刺1丁なら
このプリンターで印刷しています。

あえて問題点をあげるならインクジェットが苦手な
普通のコート紙が印字できない、サイズがA4まで

前記のコート紙に対する印字は別としてサイズが
A3だったりA2対応だったしたら印刷会社として
嬉しいというより、この上ない脅威になるでしょう
なんせ封筒のカラーでサクサク印刷できちゃいます。

印字速度もインクジェットとしては超高速
千枚単位のあて名印字なんて充分、守備範囲

たぶん、他社さんのオンデマンド何千万・何百万の
オンデマンド印刷機に配慮して発売しないのか?
いまのA4サイズの製品の価格から考えて仮にA3
サイズが発売されても10万でお釣りは来るはず。

印刷会社として発売してほしいような悪いような
A3サイズは角2封筒が印字できることが魅力
今のA4サイズは角3まで、角3は今はあまり
実用的ではないですよね、長3とか長4に
挨拶状の洋型封筒とか当然、中に入れる
挨拶状、オンデマンド印刷機はおろか
軽オフ系の印刷機で印刷することがナンセンスに
感じる印字品質、幸いにも量販店には置いていない
モデル、お客様が気がつかないことを祈ります。

友人のはんこ屋さんに、すすめてあげたら
はがきに、名刺、挨拶状の封筒セット等
殆ど内製化できた様子です。

はんこ屋さんとして売るクオリティーの範囲では
まずクレームになるような事は無い品質だと思います。

印刷会社的な使い方をしなくても普通の
オフィスワークでA4サイズの範囲内ならレーザーの
トナー等の消耗品とは比べ物にならないコスト
パフォーマンスだと感じます。

どう使うかはユーザー次第、非常に怖い珠玉の
逸品です、早くA3以上の対応でないかな。

会社にプリンターが従業員さんの数くらい種類が
あれどレーザーはモノクロが1台だけのインク
ジェットな会社の一こまでした。


名古屋から全国発送、伝票印刷の激安、通販といえば、
トヨダ印刷株式会社、そんな経営者の独り言でした。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://hyperpop.blog82.fc2.com/tb.php/1451-1b26d0b7

左サイドメニュー

プロフィール

哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長

Author:哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長
頑張れ中小零細、印刷経営者!
めざせ、真の業態変革!
元気な名古屋も印刷屋は辛い!

最近の記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
27540位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
822位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。