夜明け前は一番暗いんやでぇ~

哀愁の印刷会社社長、名古屋生まれの私の日々に起こった出来事を自分と業界へ気持ちを注入する、ぼやき!趣味や遊びネタも程々に

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

なんとなく… by トヨダ印刷株式会社

私が今の会社を次ぐ前に広告写真のスタジオでADを
していた事は以前にも、お話ししたと思いますが
今日、営業から戻る帰り道、4~5階建てのビルの
取り壊しの場面に遭遇、奇しくも、そのビルは、かって
名古屋地域では、プロカメラマン御用達の当時、最大手の
ラボ、いわゆる現像所です。

以前、コダックさんが往年の名品、コダクロームという
ポジフィルムの製造中止のアナウンスを聞いた記憶があります。
コンシューマーからプロに至るまでデジタルカメラ
全盛の折、静かに消えゆく、いにしえの銀塩写真。

先日、そのスタジオ時代の先輩と、お話ししたとき
今でも、本当にまれに、「ポジで」っと言う、お客様も
いるとのこと、そういうことは名古屋周辺にも
まだ、ラボは存在すると言うことになります。

プロアマ通してみても今では、ポジとか印画紙といった
アイテムは、今や完全に嗜好品、いや貴重品なのかも
しれません。

さらに私が、今の会社を継いだときの、お客様に
全国でも名の通った有名なレコード針の製造販売の
会社様が、ありました。
私の子供の頃からの、お客様で、子供の記憶ながら
そのメーカーさんの名前が入った印刷物を社内で目に
することも少なくありませんでした。

しかし、その会社様も、かなり昔に解散?っという
表現だったと記憶していますが、今は存在いたしません。

だから!っと言って前記の銀塩写真、同様、今でも
レコード盤と呼ばれる物は、きっちり存在します。

怒られるかもしれませんが、現在は、どちらも
マニアックな存在、銀塩写真は今では商用ではなく
アマチュアさんの、趣味の世界でのニーズがシェアー的に
一番多いのでは、レコードはジャズ喫茶とかクラブシーンか?

最近、クラブのDJさんが操るマシーンもCDを使う
デジタル仕様の物が一般的になってきているような?
摩耗しないと言う点では、こちらの方が現実的かも

ここまで来れば、オチは…要は印刷物は前記の2アイテムとは
同じ道を辿って欲しくないと言う思いと、そうさせない
印刷会社としても紙媒体への必要性と付加価値転嫁の
プロデュース、やっぱり、まとめは、ここに落ち着きます。

今ここに来て私が20代に思い描いた印刷業界の21世紀
私の想像を遙かに超えて今現在、印刷物は社会に必要と
されています。

当時の私の憶測では今じぶん、とっくに紙(印刷物)なんて
世の中から無くなっていると思っていました。

まだまだ、努力の仕方次第では印刷会社も頑張れるかも…
そう信じて明日の月末の支払い、頑張ります。
まさに理想と現実!とほっ…

名古屋から全国発送、伝票印刷の激安、通販といえば、
トヨダ印刷株式会社、そんな経営者の独り言でした。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://hyperpop.blog82.fc2.com/tb.php/1392-fc534aab

左サイドメニュー

プロフィール

哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長

Author:哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長
頑張れ中小零細、印刷経営者!
めざせ、真の業態変革!
元気な名古屋も印刷屋は辛い!

最近の記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
12764位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
407位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。