夜明け前は一番暗いんやでぇ~

哀愁の印刷会社社長、名古屋生まれの私の日々に起こった出来事を自分と業界へ気持ちを注入する、ぼやき!趣味や遊びネタも程々に

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

まさにコンテンツ by トヨダ印刷株式会社

毎週、時間があれば必ず見るテレビ番組
「たかじんの、そこまで言って委員会」

基本は関西ローカルで東京では見られない処が
味噌らしく、普段、全国ネットで見かける色んな
●×評論家の皆さんの発言もオブラートに包まず
お昼の番組では今では珍しく毎週必ずピー!
みたいな放送できまいフレーズの連発

そんな番組の今日の最後の話題が小学校の
教科書について話題

前ふり的な話で黒板がタッチパネル式の大型モニターに
そしてここの机には教科書代わりに電子端末が
ごく近未来的な感じで話は進んでいきます。
そんな中で来年度から使用される教科書の内容を
某玩具ゲームメーカさんの提案が採用されたとの
話題でコンテンツを作った★ンダイ●ムコの担当者さんが
出演しておられました、いぜん、友人の子供が
学習塾で教育として携帯ゲームを使用していると
聞きました、今までは教科書という印刷
出版社(印刷会社?)が担うお仕事でしたが、今回は
一応、教科書として来年、印刷発行されるため
教科書出版社経由で玩具ゲームメーカさんが
コンテンツを作成提供と言う形ではありますが
今後、電子端末に配信となれば間に入る出版社さんは
限りなく必要がなくなるのでは…

エンドユーザーに提供される情報ソースが、どんな形状であれ
やっぱり重要なのは根本のコンテンツ

日本に、そんな部分から提案できる印刷会社は多分
非常に少ないのではとは感じます。

間違っても当社が、そうであるわけではありません。
自社は自社なりの生き残り方、しっかり考えなくては
本当に厳しい状況です。

必要とされる印刷物、必要とされる会社、自社の
立ち位置で出来る努力を目指して更なる努力、頑張ります。


名古屋伝票印刷帳票印刷が得意な印刷会社
トヨダ印刷株式会社の経営者の独り言でした。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://hyperpop.blog82.fc2.com/tb.php/1337-315c798c

左サイドメニュー

プロフィール

哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長

Author:哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長
頑張れ中小零細、印刷経営者!
めざせ、真の業態変革!
元気な名古屋も印刷屋は辛い!

最近の記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
18603位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
566位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。