夜明け前は一番暗いんやでぇ~

哀愁の印刷会社社長、名古屋生まれの私の日々に起こった出来事を自分と業界へ気持ちを注入する、ぼやき!趣味や遊びネタも程々に

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

国から値上げを指示されています。 by トヨダ印刷株式会社

ここのところニュースで全国的にも格安料金で話題の
タクシー会社さんが国から料金を値上げしないと
営業させない、そんな話題が名古屋で勃発中

今日、営業からの帰り道、私の車の前に偶然、その会社の
車が、そのリアウインド、最近では、スポンサーの
広告バナーは見た事はあったのですが、その会社の
車にはタイトルの国から値上げを指示されています。
その怒りのこもった文字が!

同じ経営者として見た場合、いくら国の許認可業種であれ
民主主義国家の資本主義思想の中で価格競争は
当然の事実ではないのでしょうか、利用する側から見ても
同じサービスを受けられるのであれば値段は安いほうが
良いに決まっています。普通の経済観念であれば!

何となく国土交通省、がらみで考えると、航空から
はじまり、土木関連まで、なんとなく癒着の薫りさえ
感じられます、私たち業界から見れば、おおもとの
組合等の組織が、いい意味でも悪い意味でも
しっかりしていると、皮肉に考えてしまいます。

根本的に、いくら現状のデフレ経済とはいえ、利用者も
安かろう悪かろうでは通用しないことは分かっているはず
今回のタクシー会社さんの件でも、安いからサービスが
悪いのであれば利用者が×を付けること、こんなご時世
どんな業界でも大いなる価格も含めた競争原理が
要求される時に国が値上するな、なんてどう見ても
ナンセンスな感じがいたしました。

同じような感じで、すでに崩壊したのが理美容院の
価格では?子供のころは、どこでも値段は同じ
大人になるにつれて、お店によって値段が違う
その当時は組合に入っているかいないか
いまでは、どれが定価かわからない状態、利用者が
店と価格を選ぶ、私たちの業界も長きにわたり今でいう
オープンプライスでやってこられました。

当社も含め今は、それが仇になってしまっている
会社さんも少なくないと思います。

そんな時代の流れから見ても今回の料金騒動
タクシー会社さんの怒りにも似た車の横断幕を
目にしてエールを送りたい気持ちになりました。

名古屋伝票印刷帳票印刷が得意な印刷会社
トヨダ印刷株式会社の経営者の独り言でした。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://hyperpop.blog82.fc2.com/tb.php/1327-04e78eab

左サイドメニュー

プロフィール

哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長

Author:哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長
頑張れ中小零細、印刷経営者!
めざせ、真の業態変革!
元気な名古屋も印刷屋は辛い!

最近の記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
21720位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
627位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。