夜明け前は一番暗いんやでぇ~

哀愁の印刷会社社長、名古屋生まれの私の日々に起こった出来事を自分と業界へ気持ちを注入する、ぼやき!趣味や遊びネタも程々に

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

デジカメ入れ替え? by トヨダ印刷株式会社


IMG_1188.jpg
今まで使っていたデジカメ、特別、不便もなく
個人的には、それなりにこだわりを持って購入使用
してきた写真上のCANON PowerShotA530
この機種を購入するときも悩んだのですがコンパクト
デジカメのカテゴリーでありながらプロユース的な
使用にも耐えうる物、そんなこだわりで、購入当時
¥10000円で購入、今でも存分に活躍してくれています。

そんな時に先週、大型ホームセンターのチラシに
今回購入したKodak EasyShareZ915の¥9800円の
広告を発見、最近、奥さんがデジカメを使いたいとの
要望で今まで使用してきたCANON PowerShotA530を
奥さんのブログ更新用にするため、ちょうど良い
タイミングで今回のデジカメのスペック的に、よさげ
なので、つい購入してしまいました。

デジカメを購入するのは今回で4代目
最初のデジカメ、その当時¥100,000円という価格
その当時、本当のプロユースの一眼以外では
一番高価で最もスペックが高い商品でした。

そのデジカメ、数年前まで当社で現役で、お仕事においても
活躍してくれました、それから買い換えたのが
¥10000円のCANON PowerShotA530、見た目も値段も
いきなりっと言った変わりようでしたが撮れる写真の
品質は向上したのは言うまでもありません。

今回も前回も、アナログカメラのプロの業界を
かじった私としてはカメラメーカーに対するこだわり
それ以上にレンズに対するこだわり、その当時は
ハードはハッセルブラッド
レンズは当然、カール・ツァイス
当時は当然の必須アイテム、定番中の定番
私も数年前までカール・ツァイスにこだわったCONTAXの
一眼レフをレンズ数本と所有していました。
今でもコンパクトタイプの2眼のズームタイプは
手放さずに所有している事が、最後のアナログカメラへの
こだわりです。

いまはプロでもマニアでもありません、そんな中で
コンパクトカメラの商品の中にもカール・ツァイス社の
レンズを搭載したメーカもあり、それらの商品にも
非常に触手が動いたのですがハードのメーカーと
デザインがイマイチ気に入らなくて、今まで購入した
メーカーはNIKONにCANONと王道のカメラメーカー製品

今回のKodak、非常に中途半端な感じではありますが…

とりあえず、少しずつ使いこなして行きたいと思います。

名古屋で伝票印刷、帳票印刷が得意な印刷会社
トヨダ印刷株式会社
の経営者の独り言でした。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://hyperpop.blog82.fc2.com/tb.php/1324-a959d8f4

左サイドメニュー

プロフィール

哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長

Author:哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長
頑張れ中小零細、印刷経営者!
めざせ、真の業態変革!
元気な名古屋も印刷屋は辛い!

最近の記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
18603位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
566位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。