夜明け前は一番暗いんやでぇ~

哀愁の印刷会社社長、名古屋生まれの私の日々に起こった出来事を自分と業界へ気持ちを注入する、ぼやき!趣味や遊びネタも程々に

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

感動と思い出オグリキャップ by トヨダ印刷株式会社

先ほど、毎週の競馬中継を見ていたとき冒頭のコーナーで
オグリキャップ急死のニュースが

私が今までに一番記憶に残った名馬の一頭です。
記録、実力から考えればシンボリルドルフや
ディープインパクトには到底及びませんが長嶋茂雄
巨人名誉監督のように記録よりも記憶に残る
名馬でした、私としても今まで一度だけ単勝馬券
(買った馬が1着に来た時だけ当たりっと言う買い方)
1点1万円だけ、思いを込めてオグリキャップの
ラストランの有馬記念に馬券を購入した熱い思いを
昨日のように思い出させます。

購入した、その時、決して当たるとは思っては
いませんでした、今まで感動をありがとうという
気持ちを込めた単勝馬券でした。

今でも武豊を背中に最終コーナーを上がってくる姿は
脳裏から忘れることはできません。

私もオグリキャップの引退とともに馬券購入を引退
あの時、オグリキャップが勝利してくれた事が
私自身も引退することができたと思います。

レース前の下馬評では、とても勝てる雰囲気では
ありませんでした。
今回のワールドカップ日本代表よりも遥かに期待は
されていませんでしたが、スポーツは時として
その時の実力以上の何かを引き出す場合があります。

競馬を所詮ギャンブルという見方もあります。
その半面で立派なスポーツと言う側面もあり
欧米諸国では、むしろギャンブルと言うより
ブラッドスポーツとしても評価が高いようです。

数年前にディープインパクトが凱旋門賞に出走する時
NHKが、深夜の時間帯にもかかわらず、オンタイムで
放映した事も、事実です。

今年も日本馬2頭が凱旋門賞を目指すとのこと
私にとっては、競馬のワールドカップかもしれません。

ディープインパクトでさえなしえなかった偉業
ぜひ、日本代表として頑張って欲しいと思いました
オグリキャップの魂も背に乗せて。


名古屋伝票印刷帳票印刷が得意な印刷会社
トヨダ印刷株式会社の経営者の独り言でした。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://hyperpop.blog82.fc2.com/tb.php/1301-67cb76de

左サイドメニュー

プロフィール

哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長

Author:哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長
頑張れ中小零細、印刷経営者!
めざせ、真の業態変革!
元気な名古屋も印刷屋は辛い!

最近の記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
26839位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
743位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。