夜明け前は一番暗いんやでぇ~

哀愁の印刷会社社長、名古屋生まれの私の日々に起こった出来事を自分と業界へ気持ちを注入する、ぼやき!趣味や遊びネタも程々に

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

最近、目にする気候病 by トヨダ印刷株式会社

4月というのに極端に寒暖の差が激しかったりで
その反動に体が対応できずに体調をきたす。

ここのところの気候で、そんな症状の人が増えている
そんなニュースを目にいたします。

多分、私もそんな感じかも、いまいち体調は優れません。
お昼、車で外を走っている室内は暑いくらい
夜になれば、この時期なのに暖房を入れなくては寒い。

確かに体には良いわけがありません、大げさな話になれば
これも環境破壊による異常気象だなんて言われそうですね。

何かというと「環境破壊」に話を持って行きたがる懸念も
某、反捕鯨団体のように、お金になりそうなキーワードを
冠を前面に出したがる、きらいは感じないでもありません。

「環境」というキーワードは、確かに、引っかかるワード

一部では温暖化もオゾンホールも以外と関係ないとの
論説を唱える学者さんも…どの意見が本当なのかは
分かりませんが、目に見えての水質汚染とか大気汚染
これは明らかに良くないことは感じます。

以外と産業界では理想と現実が真逆になっている物も
あるような、ないような…

一人一人の個人レベルにおいて無駄を省く努力だけでも
充分な様にも感じますが、会社としては取り組みは
別問題、当社としては節約と、ゴミの分別と廃液の処理
今のところ、この位なんですが、環境改善印刷を
唱える印刷会社としては、もう一つ踏み込んだ取り組み
必要かもしれません。

近所のゴミ拾いからでも、始めろべきか、しかし近くの
運送会社さんがすでに、かなりな広範囲にエリアを拡大中
多分、業界的に見て有名な滋賀ダイハツの後藤昌幸氏、
株式会社イエローハットの創業者さまの教えからでは
色んな勉強会ではポピュラーになりすぎてしまったのでしょうか
社内の掃除は率先して行う私、今度は外に気持ちを
向けていきたいと感じました。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://hyperpop.blog82.fc2.com/tb.php/1222-e09392f5

左サイドメニュー

プロフィール

哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長

Author:哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長
頑張れ中小零細、印刷経営者!
めざせ、真の業態変革!
元気な名古屋も印刷屋は辛い!

最近の記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
30288位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
871位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。