夜明け前は一番暗いんやでぇ~

哀愁の印刷会社社長、名古屋生まれの私の日々に起こった出来事を自分と業界へ気持ちを注入する、ぼやき!趣味や遊びネタも程々に

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

頭が気になる。

昨日は高校の同級生が、それなりの数、友人の、お母様の
お通夜に列席、十年ぶりくらいの友人もいましたが年1以上は
合っている定番メンバー、数人、そんな中でも、この時期
1年くらい合わないと、みんななぜか髪の毛で経年を感じてしまいます。

私は幸いにも白くはなれぞ多さ自体は、おかげさまで
今のところ、全く心配無用の状態、男性用カ★ラを早くから
愛用している友人もおりますが、みんなそれなりに
生え際が後退気味でした。

あとは、今回の友人周辺も見渡せば子供が完全に、いい大人
そんな感じで成長しており、これまた時間の経過が大いに
感じられました、娘さん達などは、そろそろ、お嫁にでも
行きそうな、お年頃、なんて自分は気楽なのだろうと
それなりに責任の無さを感じてしまいました。

結婚することも大変なこと、そして子供を一人前の
大人に育てるのも、さらに大変なこと、自分は周りの
友人に比べると、子供の分は苦労知らず、あまり大きな
ことはいえる立場ではないなぁ~っと意気消沈。

話を変えて昨日、車で走っているときに、ドイツ製の
オリンピックのマークによく似たA社の車を輸送中の
車積車を見かけました、これはあくまで推測なのですが
多分、新車で港なり拠点からディラーさんへ輸送中と
思われるのですが、車体に完全にフィットしたシートカバー
そのカバーには、その車の会社のロゴ、一応、それだけで
中身は確認できていないので憶測と言うことなのですが
よくボンネットとか屋根に白いビニールシール系の
保護材で守られた新車の輸送は見かけることは有るのですが
あそこまで完璧に、車体全部にフィットしたカバーでの
陸送、始めてみました、取り扱いは日本で一番有名な
外車ディラーYさんですので、A社の車であの扱いとなれば
MB等の高級車は桐の箱かベルベットの布で保護していそうな
雰囲気、国産の高級ブランドLは、どのようにしているなか
余計なことまで考えてしまいました。

普通の国産車にはない心遣いというか付加価値、納車前に
お客様の目に見えないところで感じることができました。

こういう部分にも、手間とお金がかかって高級外車
若いころは外車への憧れもあり個性的な車を選んだことも
ありました、ただ今回のような陸送での扱い。

船便で、遙か異国の地から揺られて来るという経緯は
有りますが、当たり前ですが外車は割高っと言う部分を
良い意味で感じた光景でした。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://hyperpop.blog82.fc2.com/tb.php/1160-4e9c96da

左サイドメニュー

プロフィール

哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長

Author:哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長
頑張れ中小零細、印刷経営者!
めざせ、真の業態変革!
元気な名古屋も印刷屋は辛い!

最近の記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
12764位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
407位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。