夜明け前は一番暗いんやでぇ~

哀愁の印刷会社社長、名古屋生まれの私の日々に起こった出来事を自分と業界へ気持ちを注入する、ぼやき!趣味や遊びネタも程々に

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

スキャナー

印刷会社の、お仕事的に考えて最近、スキャナーの
出番って非常に減ってきている気がしませんか?

当社もプリンターに付帯したADFの使用は有るのですが
いざ高解像度のスキャナースイッチを入れてスキャニング
そんな場面、以外と減ってきている気がします。

中でも透過原稿、カラーポジフィルムのスキャニングって
最近、会社でスキャンしているところを見たことがありません。

画像データ自体のデジタル化が、ほぼ浸透したと考えるべきでしょう
といいながら、たまに当社も単色刷なのに在フィルム、なんて
ことも、つい最近ありました、刷り取り見本等の定期的な
片づけの時には極力フィルムは廃棄してデータで作り直す
事を心がけていますが、たまに5年以上前の仕事、なんて言うと
どこからともなくフィルムが、お目見えすることが
あります、はっきり言って当社でも昔のポジ凸またはネガフィルム
最近は本当に、お目にかかる場面は少なくなりました。

まぁ現実は、思い切って捨てていっているのが本音ですが
今考えると昔はフィルムだの在版だのの、置きスペースの
確保も大変な時代でしたが大半がデジタルデータとなった
今日は、それらの置き場がかなりスリム化出来たことは
事実です、このあたりは本当に現実的なデジタル化の
恩恵であると感じます。

これに関連するか否かは別に、この時期、官公庁さんへの
入札資格申請の時期でもあるのですが、これも昔に比べ
電子申請が可能になって、個人的にはかなり楽になりました

登記簿とか決算書に納税証明、これらもスキャニングして
申請画面から添付で済んだりいたします。

ここでスキャナーを使って今日の記事となったのですが
コピーをつけて郵送してくださいという所も有れば
画像データ化して添付でもOKと言うところもありで
コピーの手間も郵送の手間も省けてしまう、印刷屋が
言うと寂しくなりますが使える人は、このような
ペーパーレス環境、基本的には便利だと思いました。

喜んで良いんだか悲しんで良いんだか微妙。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://hyperpop.blog82.fc2.com/tb.php/1146-fd1adc01

左サイドメニュー

プロフィール

哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長

Author:哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長
頑張れ中小零細、印刷経営者!
めざせ、真の業態変革!
元気な名古屋も印刷屋は辛い!

最近の記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
21720位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
627位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。