夜明け前は一番暗いんやでぇ~

哀愁の印刷会社社長、名古屋生まれの私の日々に起こった出来事を自分と業界へ気持ちを注入する、ぼやき!趣味や遊びネタも程々に

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

ようやくプリンターでの、お仕事にめどが

明日の土曜日で完了しそうで週末は、ゆっくりと休養が
とれそうです、そんな中で当社のファックス、未だ修理から
戻りません、そんな中、家庭用のファックスで急場を
しのぐも早一週間、本日、50mのインクリボンが本日
エンドとなりました、リボンの記録を見ると43mで
エンドとなりました、この誤差は想定内なのでしょうか
なんか損をした気になるのは私の、しみったれ根性
なのでしょうか?以前書いたガソリンスタンドの
プリカと給油機の誤差、これも少々納得いきませんでしたが
今回も、なんか、存した気分、ちょっと多めってのが
安心出来るのが小市民の心情、微妙にさかなでされた
気が致します、そんな事ではないのですが今回は
純正ではなくサードパーティー製のインクリボン
「55m」の表示に価格も多少安かったので、それを購入
装着致しました、それにしても、その脱着の際にリボンと
ギヤとのはめこみ部分が強烈に堅い!結局、ギヤ部分の
部品を一部破損しなければ脱着できないインクリボンの
真棒、幸い、なんとか通常使用には問題は無かった
ようですが商品的にかなり問題ありでは、なんか
お客様センターにクレームを入れたくなるような
インクリボンでした、偶然か安いからか今回の
サードパーティー製のリボンの真棒は紙で出来た
真棒、明らかにこちらの方が装着に脱着はスムーズ
不幸中の幸い?印字品質は定かではありませんがリボン
交換の場面では明らかに純正品以上の快適さ、今見ると
印字品質も所詮は墨1のリボン印字、格差が分かる
状況ではありません、そんな事から考えるに純正品を
明らかに上回る性能の良さ、たまにこんな話は聞きますが
こんな妙に細かい部分で実感、さてはともあれ
本来のファックス、いつになったら修理から戻るのでしょうか
使用している紙の見本まで、後日発送する羽目に
なっているのに、それから数日、音沙汰無し
それにしても今回はインクリボンにファックス本体
買っては行けない、商品(メーカー)が2つ増えたことは
間違えありませんでした。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://hyperpop.blog82.fc2.com/tb.php/1133-1d747699

左サイドメニュー

プロフィール

哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長

Author:哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長
頑張れ中小零細、印刷経営者!
めざせ、真の業態変革!
元気な名古屋も印刷屋は辛い!

最近の記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
32522位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
915位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。