夜明け前は一番暗いんやでぇ~

哀愁の印刷会社社長、名古屋生まれの私の日々に起こった出来事を自分と業界へ気持ちを注入する、ぼやき!趣味や遊びネタも程々に

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

現実を突きつけられる。

個人的に頂いた年賀状が配達されるのも、そろそろ終り
改めて見てみると驚愕の事実が!!

個人的に同業者の友人から年賀状が来る割合が多いのは
当たり前なのですが、私を含めて皆さん印刷会社の
経営者さん、そんな時、今回、頂いた年賀状を改めて
確認してみると、現像ラボ系の写真タイプの物は
別としても、「オフセット印刷」という形状で印刷して
ある年賀状は、たったの2枚!1枚はクリアフィルムに
UVで印刷してある、知人の会社の王道商品!
それ以外は、1枚業者さんに出したであろう紙屋さんの
1枚のみ、個人としての年賀状ではありますが、
この結果は印刷屋としては素直に受け入れなくては
いけない事実なんでしょうね。

私も数年前に、こんな流れに維持を張ろうと
会社も個人も、オフセットの4色で作成した年が
ありましたが、結果、南画切手を一枚一枚貼るのが
本当に大変だったという記憶しかありません。

料金後納じゃあまりにも、素っ気なさすぎると感じ
一生懸命切手を貼った割には対費用効果は?

必要とされる印刷物、また改めて考えてしまいました。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://hyperpop.blog82.fc2.com/tb.php/1117-fefcdab5

左サイドメニュー

プロフィール

哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長

Author:哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長
頑張れ中小零細、印刷経営者!
めざせ、真の業態変革!
元気な名古屋も印刷屋は辛い!

最近の記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
26839位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
743位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。