夜明け前は一番暗いんやでぇ~

哀愁の印刷会社社長、名古屋生まれの私の日々に起こった出来事を自分と業界へ気持ちを注入する、ぼやき!趣味や遊びネタも程々に

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

体の痛みを癒す1日

昨日の失態のおかげで今日は1日、痛みとの、お友達
明日以降、どれだけ良くなってくれているか期待と不安ですが
これもみんな自分の責任、反省以外は一切ございません
本来ならば来週のイベントに向け万全で臨まなければいけない
そんな大事な時に、このありさま、とにかく体調を戻す事に
全力を尽くしたいと思います。

話を変えて昨日のテレビ番組!いわゆる『こち亀』
最終回スペシャル!もともと原作の大ファンの私達夫婦
毎回見ていて感じた事は毎回変わるゲストに脇を固める
配役のキャスティングは最高なんですが最後まで、しっくり
来なかったのが主人公の両さん役のスマップ香取くん
本人かなり吹っ切って頑張っているのは画面からも
伝わってくるんですが良い意味でアイドルさんと言うか
スマップの壁は高かったように感じます、どの回を見ても
ゲストが演じる脇役キャラは最高に笑えるキャスティングなのに
原作の主人公のキャラが強すぎだけに演じる方は大変ですね
やっぱ無難に、お笑い系を使った方が良かったのかチャレンジの
香取くんなのか微妙ですが漫画通り水戸黄門のように
日本人が安心して見られる結末の超お約束のドラマだったのは
こんな時代に、ちょっぴりホッといたしました、中々、実写版が
原作を上回る事は非常に難しいとは思いますが主人公以外の
配役、演技は結構楽しませてもらったドラマだったと感じました。

僕なら両さん役は若手なら?たむけんか、ケンコバ
大御所なら、やっぱ立川談士←変換微妙?が最高なんじゃ。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

 

立川談志。
拙宅のATOK2006だと変換できましたよ。

こち亀ドラマって、あの衣装が……。
なまじ素晴らしい出来のものを目撃しているだけに。
とか言いながら、全話観てますが(笑)
やはり、原作>アニメ>>>>>>>ドラマかなと。
マンガの実写版は、往々にしてがっかりですよね。

  • posted by N 
  • URL 
  • 2009.09/28 23:17分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://hyperpop.blog82.fc2.com/tb.php/1063-de4e5fc1

左サイドメニュー

プロフィール

哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長

Author:哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長
頑張れ中小零細、印刷経営者!
めざせ、真の業態変革!
元気な名古屋も印刷屋は辛い!

最近の記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
23724位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
684位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。