夜明け前は一番暗いんやでぇ~

哀愁の印刷会社社長、名古屋生まれの私の日々に起こった出来事を自分と業界へ気持ちを注入する、ぼやき!趣味や遊びネタも程々に

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

価格表記のありかた

20090917000351
コンシューマ向けの印刷関連のチラシ、Webにおける
価格表記って◎◎円~と最も安い価格が表記してある
そんな広告を良く目にしますが以外と、いや、
ほぼコンシューマの、お客様が実際に考える
価格とは結果的に大きな差が生じる、それが
現実かと感じます、当社の経営方針としては
明朗会計、最初に掛かりうる最大の価格を掲示していれば
そこからは安く商品、サービスを提供出来る事は
明らか、逆の表記で掛かりうる一番高い単価から
そんな表記をする方が、お客様には正直で
ありがたい価格表記ではないかと今日の折り込み
チラシを見て感じました、ネットなどで卓上カレンダー
@100円なんて表記で、よくよく見ると発注数
1万個!なんて小さく横に、なにげに表記してある
サイトを目にすると、これって発注する側から見ると
どうなんだろう~と、しみじみ感じます、ひとつ間違うと
騙された?なんて悪いイメージをうけるのでは
そう考えると当社としても価格表記の仕方を
思いきって最大の◎~円の表記に変えようかなんて
考えてしまいました。到底、コンシューマが
発注する可能性が低い数量での単価表記になにか
納得出来なく感じました、カレンダー!一部から
作れます、そんなコピーに一部、1万円~っと
逆を付くのも、あくまでコンシューマむけの
小ロットで勝負して行く当社としては)『らしい』
そんな気持ちになりました、ただでさえ分かりにくい
印刷物の価格、かえって明朗会計からはかけはなれている
そんな不明瞭なイメージを業界として振り払うのも
大切な取り組みだと考えさせられました。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://hyperpop.blog82.fc2.com/tb.php/1051-50a5da64

左サイドメニュー

プロフィール

哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長

Author:哀愁の尾張名古屋の印刷会社社長
頑張れ中小零細、印刷経営者!
めざせ、真の業態変革!
元気な名古屋も印刷屋は辛い!

最近の記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
18603位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
566位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。